調味料シリーズ第3弾「ナンプラーとオイスターソース」

調味料シリーズ第3弾はナンプラーとオイスターソース」です。

ナンプラーは日本で言う魚醤ってやつですね。

魚(イワシ)から作った醤油です。

国産だと「いしる」とか「しょっつる」とか。

海外だとナンプラー以外にはベトナムのヌクマムあたりが有名ですね。

 

オイスターソースはその名の通り牡蠣から作ったソースです。

 

この2つの調味料は魚介のうま味の塊です。

普通に炒め物などの味付けにはもちろん、

肉料理の隠し味にもいいんです。

肉のうま味に魚介のうま味が加わると奥深い

うま味になりますからね。

 

たとえば、茹で鶏を作った残りの汁にナンプラーとねぎ、

粗挽き胡椒を入れるだけで美味しいスープが出来ます。

 

キャベツと豚肉を炒めてオイスターソースで

味付けするだけで簡単回鍋肉もできます。

 

なので最近自分は醤油よりもナンプラーを使うことの方が多くなってきました。

うま味が奥深いからです。

 

ナンプラーとオイスターソース」は意外と安く

どこでも売っているんですが、

自分の一押しカルディで売っている

「Megachef」(メガシェフ)のオイスターソースとナンプラー

 

その辺のスーパーなんかで安く売っているものは

安いだけで生臭かったりするものが多いですが、

「Megachef」のオイスターソースとナンプラー

すごく美味しいです。

カルディに行った際にはぜひ探してみてください!

お勧めです!

 

「Megachef」のオイスターソースとナンプラー

f:id:trick-spec:20130716015313j:plain