寒い日は「モツの煮込み」で一杯!

もう、すっかり寒いですよね。

こんな寒い夜は「モツの煮込み」で一杯やるのがいいです。

「モツの煮込み」得意なんです。

 

でも、「モツの煮込み」が美味しく出来るかどうかって、

9割以上モツで決まると思います。

 

どんなに手間をかけても、美味しくないモツを使えば

美味しい煮込みはできないし、

逆に、鮮度の良い美味しいモツを使えば、適当に作っても

美味しい煮込みが出来ちゃうんです。

 

なので、「モツの煮込み」を作る時に一番頑張ってほしいのは、

モツの仕入です。(笑)

 

自分は、実家がお肉屋さんをやっている後輩に頼んで仕入れてます。

 

これが鮮度が良くて、全く臭みがない、しかも激安!!

このモツ食べたら、スーパーなんかで売ってるくっさいくっさい

モツはもう買えなくなっちゃいます。

 

なので是非、仕入れにこだわってみてください。

下ゆでを何回もしないといけないような、

初めからくっさいモツではダメなんです。

美味しい煮込みが出来るモツは下ゆでなしでも臭くないんですよ。

 

俺流「モツの煮込み」今回は圧力鍋で↓

f:id:trick-spec:20131120214043j:plain

鍋に水、モツ、長ネギの青い部分、生姜、ニンニクを入れ、モツを下ゆでします。(鮮度の良いモツを使うので、臭いを取るための下ゆでではありません。このままだと超コッテリになってしまうので、少し油を落とすための下ゆでです。)

沸騰したら、お湯、長ネギ、生姜、ニンニクを取りだします。

 

①のモツの入った圧力鍋に、大根、ニンジン、ごぼう、こんにゃく、

ニンニク、生姜を入れ、ひたひたに水を入れて鍋を火にかけます。

 

沸騰したら、みそ、醤油、酒、隠し味にナンプラーを入れ味を調え

鍋に圧をかけます。

 

20分~25分圧をかけ、その後火を止め、自然に圧が抜けるのを待ち、

圧が抜けたら鍋を開け、もう一度味を見て完成です。

 

長ネギと一味をたっぷりかけて召し上がれ!!

 

ちなみに、今回里芋も入れてみたんですが、

これはあっても無くてもよかったな。(笑)

 

 熱々の「モツの煮込み」で一杯!!お試しください!!