Ujack ハンマーランタンスタンド snow peak パイルドライバーとの比較

以前、キャンプでのランタンスタンドはsnow peakのパイルドライバーを買えば間違いないよという記事を書きました。

www.trick-spec.com

 

スポンサーリンク

     

     

    昔は張り出した足のない地面に突き刺して使うタイプのランタンスタンドはsnow peakのパイルドライバーしかなかったのですが最近は同じようなランタンポールがAmazonや楽天などで売られています。その中の1つがこれ、

    Ujack ハンマーランタンスタンドです。

    本家snow peakの製品よりも安く(2017年9月7日現在Amazonでsnow peakパイルドライバーが5724円(税込み)Ujackハンマーランタンスタンドが3980円(税込み)です。)本家には付いていない収納袋までついているので気になっていたのですが、友人が購入したものをお借りしてきましたのでご紹介します。

    f:id:trick-spec:20170904114953j:plain

    ↑まずは上部です。安いのに結構しっかりしていてチープさはないです。商品の主素材はステンレススチールと表示されています。

     

    f:id:trick-spec:20170904115044j:plain

    先端のとんがり部には黒いしっかりとしたキャップが付きます。

     

    f:id:trick-spec:20170904115024j:plain

    使用していない時は危ないとんがり部をしっかりカバーできます。

     

    f:id:trick-spec:20170904115216j:plain

    そしてこのキャップはランタンスタンドを地面に打ち込む時にはハンガー部を外して上部に付けることでグリップにもなるとのこと。

     

    f:id:trick-spec:20170904115526j:plain

    付属の収納袋も意外にしっかりしています。

     

    f:id:trick-spec:20170904115611j:plain

    肩からかけられるようになっているのもいいじゃないですか。

     

     

    それでは本家snow peakパイルドライバーと比較してみます。

     

    上部の比較

    f:id:trick-spec:20170910145738j:plain

    snow peakは上部(上の画像の赤い↓部分)が回転するようになっていて設置後も片手でハンガーの向きが変えられるようになっていますが、Ujackは一体式で回転しませんので、設営後にハンガーの向きを変えたい時は一度蝶ねじを緩めて回転させなければなりませんね。値段の差が出ているところだと思います。

     

    蝶ねじ部の比較 

    f:id:trick-spec:20170906075710j:plain

    次は蝶ねじのねじ穴部分です。snow peakはU字のしっかりしたプレートがガッチリ溶接されています。Ujackはナットが上下2か所点付けで溶接されています。ここも値段の差が出ているところですね。

     

    先端部の比較 

    f:id:trick-spec:20170906075739j:plain

    先端部は特に違いはありませんね。(snow peakの方の先端部が少し潰れていますが我が家のパイルドライバーはもう12年以上もガシガシ使っているのでそこは大目に見てください(笑))

     

    先端部のキャップの比較 

    f:id:trick-spec:20170904115044j:plain

    先程も書きましたがUjackは先端のキャップが大きくしっかりしていますね。

     

    f:id:trick-spec:20170918092928j:plain

    snow peakはとんがりの先っちょだけ。しかも結構ゴムが切れてしまうのでなくしてしまいがちなんです。なので普段はキャップ無しのまま何年も使っていました。今回撮影のためにしかたなくキャップのみ購入したのですが540円もしました。まあ、ゴムは消耗品なので後からキャップのみ購入できるのはとても素晴らしいことなんですがsnow peakさんにはもう少し値段の方をなんとかしてほしいところですね。

     

    メーカーのロゴの比較

    f:id:trick-spec:20170904115424j:plain

    メーカーのロゴ。Ujackはこんな感じ。

     

    f:id:trick-spec:20170904115908j:plain

    snow peakはポール本体にロゴはなくハンガー部にロゴが入っています。


    それではまとめです。

    Ujack ハンマーランタンスタンドの長所。

    1. 価格が安い。
    2. 主素材がステンレススチール。
    3. 先端のキャップがしっかりしていてグリップとしても使える。
    4. 収納袋が付いている。

     

    snow peak パイルドライバーの長所

    1. 各部の仕上げがしっかりされていてロゴなども高級感がある。
    2. ハンガー部が回転する。
    3. 蝶ねじ部の作りがしっかりしている。
    4. 先端部のキャプのみが買える。

     

    パイルドライバーもハンマーランタンスタンドも長所・短所がありますが、感想としては両方とも良い製品だと思いますので、皆さんの理想に近い方を選べばどちらを選んでも後悔はしないと思いますよ~。以上です。

     

     

    スノーピーク(snow peak) パイルドライバー LT-004

    スノーピーク(snow peak) パイルドライバー LT-004